病院情報、看護師求人情報
全国にある病院情報と人気の看護師求人サイト情報を掲載

看護師の為の求人サイト情報

いよいよキャリアアップを検討してはみたものの、

「ナースの人材募集をどういう感じで探し出したらいいのかよく知らない」

「募集人数が膨大すぎて、志望に応じた募集を絞り込めない」

と考え込むナースのため、
当サイトでは、ナースの人材募集を探すための考え方、ナースの職員募集を調べる手立て、 ナースの求人探しでミスしないためのキーポイントについて、お伝えします。
CHECK
ナースの人材募集をうまく見つけるコツ
ナースの人材紹介団体によっては、ホームページでの仮登録を行ったあと、 相談員(雇用相談役)との相談を義務づけているケースがあります。

キャリアアップや能力の棚卸しが完了したら、リアルに人材募集を探してみましょう。 景気後退やナースが不足していることのあおりの為に、ナースの人材公募はさまざまなマスコミで一般公開しています。

WEBを活用する際には、「ナース キャリアアップ(あるいは人材募集)」などの単語で調べたりすると、充分な求人案件が表示されるでしょう。 こちらでは、ナースの求人を発見するためのやり方と、おのおのが抱えている長所・短所についてご披露します。

コミュニティ系のHP(掲示板・SNSなど)を使う

■長所

地域に応じて具体的な内容が記載されていることが期待できます。
そのサイトによっては具体的な病院名や、仕事内容、病院の評判なども記されているケースがあります。
また、サイトを通じて知り合った方とリアルな情報交換ができる事もあり、発展性があります。

■短所

匿名性が高いため、どうしても信用力に欠けます。サクラの様な書き込みや、嘘の情報も多いです。
個人間同士のやり取りになりますので、個人情報などをさらけ出すのはリスクもあります。
情報開示などする場合は責任を持って、慎重になる必要があります。

ナースの人材紹介専門のサイトに登録する

■長所

こういったサイトでの最大のメリットは、長期や短期など、
仕事のしかたや雇用形態に応じてさまざまな求人情報を閲覧できる事でしょう。
ナースの人材紹介サイトは、求人紹介のみのサイトや、
その後のフォローまでしてくれるサイトなど、それぞれ特徴があります。
ほとんどのサイトが無料で情報公開をしていますが、サイトによってはエリア指定などがある場合もあるようです。

■短所

近頃、デフレとナースが足りない状況のあおりから、
ナースの人材紹介(運営会社)は増大の一途をたどっています
(新規加盟のみでなく、一般の人々のスタッフ派遣を行っていた組織がナースの人材紹介を手を出す事例も)。
それらの内から、どのような業者を選択するべきなのか、ナースにとってはとても悩むところです。


人材紹介サイトの選ぶ際は、
下記の様な点がないか必ずチェックしましょう。
  • ・希望してない施設や病院への転職を必要以上に斡旋する
  • ・意見や要望を聞かずに強引な要請をしてくる
  • ・違法性のある契約条件をつける(請負など)
  • ・サイトの退会方法や削除方法が明示されてない
  • ・登録に伴い登録料や掲載料などを請求してくる

  • 特に、違法派遣による職歴は
    その後のナースを続けるにもマイナスポイントになってしまう可能性があり、知らなかったではすみません。

    条件の良い職場を探すのは当然のことですが、甘い言葉に引っかからないよう注意しましょう。

    全国の病院情報を検索

    調べたい都道府県名をクリックしてください。
    おしらせエリア
    キャンペーン情報や新着情報などが入力できます。記事入力でもOKです。用途に合わせて使ってください。
    下層ページへのリンクなども可。

    (例)○○○の方法とは?
    (例)サブページはこちら